クリニックの環境でレーシックの失敗例


クリニックの環境でレーシックの失敗例ブログ:2018年10月26日


家|ョ´・3・)ノこんてぃわぁ♪

子どもたちが休みに入ると、親は大変ですよねー。

母と遊びに行く計画とかも何かと立てていかないと
いけないし。

まったりしようと思っていても、そうはいかないこともある。

アブロケットを一緒にやろうかなーって思っているけど、
ゲルマニウムはしばらく休憩。

肩凝り体操は絶対欠かしませんけどね♪


そいえば1週間から友達がスロベニアに行くんだよって
子どもがうらやましがっていたけど、それは親にもうらやましい話(笑)

海外・・・無縁だわー。

渋谷に行って、プリングルスの新作を食べるくらいが贅沢!?

旦那様のお小遣いを限界まで減らし、節約をしながら・・・
PREEやダイエット紅茶を買う。

これは密かな楽しみですけどねー(笑)

12時くらいから、映画でも連れて行かないとねーって
友達と話していたけど、本当になるべくお金のかからないことを
考えていたりしますよね。

友達の旦那さんはあん摩マッサージ指圧師の勉強中だから、休みの日も
なるべく邪魔をしないようにしているとかで、それぞれみんな
何かと大変です。

6`太ったなんて、脇腹を見せつけるうちの
旦那さんなんて、ゴロゴロしているだけだけど。

大きくなるのは良いけど、たまには鏡見たら?って言ってる
んだけどね。

あんまり気にしていないみたい。

カッコ良いおじ様になろうとは思わないものかしら・・・。

たまには子どもと遊びに出かけて、汗かいてこーいって
声を大にしていいたいところです。



dwe、今すぐアクセス
dweはここへ
https://blog.goo.ne.jp/dwe_kosodate/e/7a338922557da4a05fee0c99bd511c39